2011年07月06日

家庭の節電宣言 15% 節電対策

家庭の節電宣言で15%の節電する対策です。


誰しも、出来るだけお金をかけずに節電したいですよね。

もっとも節電の期待が出来るのが、やはりエアコンですね。

クーラーの代替として今年品薄の扇風機ですね。



そして秘かに売れているのが、うちわ、せんすです。

ただの扇子でなく、アナスイなどのお洒落なものが大人気です。

ANNA SUI(アナスイ)扇子/新作/レディース/ チャーム付き 扇子 サーカスピンク サーカスパープル 【全2色】 アクセサリー プレゼント 2011


現実的な節電方法として

ご家庭で使用している冷蔵庫、エアコンが、かなり古いならば

これらを最新の省エネ機種に変えるだけで、

15%達成できるのではないでしょうか。


あと、価格が大幅に値下がりしてきたLED電球の交換も、今がおすすめです。

1個の60Wの白熱電球を、60W相当のLED電球に交換すると

年間で2,000円以上の節約が出来ますよ。

ただし、LED電球は、廊下やトイレなど狭い場所を照らすのに適しており

リビングなどの広く、明るさが必要な場所ではちょっと不向きな点もあるため

一度試してから交換されたほうが良いですね。

通常の大きさの26口金と、ちょっと小さめの17口金を間違えないように

注意してください。電球にもE26、E17など書いてあります。



posted by 節電係長 at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭の節電宣言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月03日

経済産業省 家庭の節電宣言 プレゼント

経済産業省の家庭の節電宣言による15%の節電を達成すると

達成賞として協賛企業からのプレゼントがもらえます!


達成賞のプレゼントの景品として

シャープのLEDシーリングライト、エプソン カラリオ ミー E-600

小田急グループ箱根地区ホテルペア宿泊券、19型液晶テレビ

薬用雪肌精、コジマデンキ商品券3,000円分、白澄Wプロモーションキット

北ビワコホテルグラツィエ、サンスターGUMギフトセット

LEDシーリングライトDL-C201D、プラズマクラスターイオン発生機IG-B200

電子マネーのポイント・商品券、dynabook Qosmio T751/T8CW

西川産業 ひんやりクールまくらパッド、パイオニアiPodスピーカーシステムx-NAS50-S
ビックカメラ ギフトカード、ブリジストン シティサイクル、図書カード500円券

マルイの商品券5000円分、扇風機R30J-MM、ヤマダ電機でご利用できる商品券3万円分

LED卓上スタンドライト、ワコール スゴ衣 キャミソール


などなど、まだまだたくさんのプレゼントがあります!

15%の節電達成してプレゼントゲットしてください。
posted by 節電係長 at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭の節電宣言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家庭の節電宣言登録後のマイページの使い方

経済産業省の家庭の節電宣言のページで登録すると

自分専用のマイページが持てます。


マイページでは東京電力(東北)の電力使用状況や

節電のアドバイス、グループを作ったり、

参加賞のクーポンや、達成賞の豪華なプレゼントについてなど

様々な節電のための情報、お得な情報がありますので

楽しみながら、気付かなかった節電対策などでさらに得しましょう。
posted by 節電係長 at 01:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭の節電宣言 登録 マイページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月02日

家庭の節電宣言に登録するには

経済産業省が7月1日に開始した

家庭の節電宣言に登録するには、

まず東京電力もしくは東北電力管内にお住まいの方に限られます。


注意として、まだ東北電力については7月下旬以降の開始となります。

東京電力管内の方は、テポーレより

電気のご使用量自動反映サービスに登録しなければなりません。

東北電力についても、今後同じようなサービスが開始されるようです。


しっかりと15%の節電を数値確認できるので

楽しみながら出来るかもしれませんね。
posted by 節電係長 at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭の節電宣言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家庭の節電宣言 登録サイト

経済産業省により7月1日にはじまった

家庭の節電宣言の登録サイトはこちらです。


家庭の節電宣言登録サイト

新規登録から登録しますが、

登録して参加するためには東京電力のサイト「テポーレ」で

電気のご使用量自動登録サービスにも

登録しなければなりませんのでご注意ください。
posted by 節電係長 at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭の節電宣言 登録 サイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする